縷々のつぶやき

昭和11年創業!岩喜蓄音機店の3代目店主。現在は、LURU MUSICとして、CDショップ、音楽ホール、音楽制作、音楽イベントなどの企画運営を通じて、地域から世界を楽しくすることを日々楽しんでいます。旧:演歌商店のつぶやき。

第48回和歌山県新人演奏会~出演者募集 ~

とらふすクラシック・164。 第48回和歌山県新人演奏会~出演者募集 ~感染症の拡大予防の為に延期されていた第48回和歌山県新人演奏会が、11月15日(日)午後1時30分より、和歌山県民文化会館大ホールで開催されることが決まりました。この演奏会は、クラ…

緑風舎 今年初の演奏会

緑風舎 今年初の演奏会 緑風舎 舎主 岡畑精記 コロナが大きな打撃をあたえたのは観光旅行、飲食、輸送などをまず連想するのですが、実は音楽事業がとても大きな打撃をうけています。全国的に3月からほぼ全国的に音楽演奏会は自粛がはじまり、4月5月6月の三ヶ…

画面を通じても感動を伝えられるコンサート

とらふすクラシック・162。 画面を通じても感動を伝えられるコンサートソプラノの矢倉愛さんからメッセージが寄せられています。「今年に入り、世界中を巻き込んだコロナウイルス。海外では次々とロックダウンが始まり、4月には日本も緊急事態宣言が発令…

千住真理子~県文コンサート再開さる~

とらふすクラシック・161。 千住真理子~県文コンサート再開さる~ 感染症の影響で、 長らくステージが閉ざされていた和歌山県民文化会館で、クラシックのコンサートが再開されます。10月に開催される、千住真理子さんのヴァイオリン・リサイタルです。…

202X年、音楽がバリアフリー化される

とらふすクラシック・160。 202X年、音楽がバリアフリー化される ギタリスト 金谷幸三今回は話題のAIではなく人が遠隔操作するアバター・ロボットのお話。アバターの目(カメラ)を通して様ざまな情報を得ていくのですが、例えば代わりに会議に出席したり…

ヴァイオリン製作者・無量塔蔵六さん

とらふすクラシック・159 ヴァイオリン製作者・無量塔蔵六さん アーティストサービス夢や 成川弘治会いたい人には会いたい時に会っておく、僕が常に大切にしている事。まだ調律師の駆け出しだった頃、同時にヴァイオリン製作を始めていました、きっかけは…

縷々” 配信コンサート!心のおもむくままに

とらふすクラシック・158 縷々” 配信コンサート!心のおもむくままに ピアニスト 宮下直子 緊急事態宣言が発令され、世の中が窒息しそうな空気につつまれ始めた頃、ジャズピアニストの小曽根真さんが、ご自宅のリビングから毎晩、医療従事者などへの感謝…

MIRAGE ハンドパン×ギター×ライトドロー リモートで共演する奇跡の一夜

とらふすクラシック・157。MIRAGE ハンドパン×ギター×ライトドロー リモートで共演する奇跡の一夜 LURU HALL 支配人 田口雄基 世界が変容していく瞬間を、今、目の当たりにしています。それは凄まじい淘汰圧が、わたしたちに次の時代への進化を促している…

森本耕太朗 上野山彩子 チェロ&ピアノ デュオリサイタル

とらふすクラシック・156。 森本耕太朗 上野山彩子 チェロ&ピアノデュオリサイタル 新型コロナウイルスの影響で、コンサートの中止や延期が続く中、コンサートをライブ配信やアーカイブで楽しむ方も増えてきているようです。あたらしい生活様式のひとつ…

キネティック ~3D音実感と映像の時間

とらふすクラシック・155。 キネティック ~3D音実感と映像の時間 チェリスト デュプイ ロビン 音を見たくて生きてます。見えないものですが、感じたらいろんな気持ちになる不思議な力を持っていて、目で見えないのに確かに存在していて、生き物に影響す…

南葵音楽文庫アカデミーのセミナー!

とらふすクラシック・154。 南葵音楽文庫アカデミーのセミナー!6月から、和歌山県立図書館を中心に開講される南葵音楽文庫アカデミーには、前回紹介したカレッジ(講座)と併行して、セミナー(演習)が開催されます。だれもが気軽に聴講できるカレッジ…

南葵音楽文庫アカデミーのカレッジ!

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・153。 南葵音楽文庫アカデミーのカレッジ!和歌山県立図書館で6月から開講される南葵音楽文庫アカデミーでは、来年3月までにカレッジという講座が11回にわたり開講されます。写真のように、春夏秋冬の季…

6月開講!南葵音楽文庫アカデミー

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・152。 6月開講!南葵音楽文庫アカデミー本コラムの由来となった虎伏城~紀州徳川家ゆかりの「南葵音楽文庫」、世界に誇れるクラシックの音楽資料が和歌山に里帰りし、県立図書館等で公開が始まり3年がたち…

臨場感あふれるホールの響きが・・・

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・151。 臨場感あふれるホールの響きが・・・今、コロナ対応で注目を集めているコンサートやライブのリアルタイム動画配信。実は ” 和歌山ライブの歩き方” には、10年近い動画配信の歴史があるのです。2010…

無観客!ライブ動画配信コンサート

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・150。 無観客!ライブ動画配信コンサート和歌山はもちろん、各地で演奏会の中止や延期が相次いでいますが、こういう中でも奮闘するアーティストたちの演奏を聴けるチャンスが、数多くつくられています。無観…

テノールとソプラノで贈る楽しい歌世界!

とらふすクラシック・149。 テノールとソプラノで贈る楽しい歌世界! テノール歌手 井澤 章典 私のライフワークは、現在生きているクラシック作曲家の作品を取り上げ、次世代に繋いでいく。クラシックが高尚なだけではなく、娯楽なのだと周知する。日本語…

ギターで紡ぐ愛のカタチ

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・148 ギターで紡ぐ愛のカタチ ギタリスト 金谷幸三 鳥はなぜ歌い、踊るのか。それらの行動が求愛であることは周知の事実です。そして私たち人間もその自然の摂理に基づいて行動しているにすぎないと言われて…

和歌山の宝を奏でる~和歌山バロック

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・147。 和歌山の宝を奏でる~和歌山バロック オルガニスト 堤 香織 和歌山県立図書館内に南葵音楽文庫が設置されてしばらくたちますが、皆様お立ち寄りになられたことはありますか?その文庫の中核をなすのが…

けんぶんロビーコンサート

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・146。 けんぶんロビーコンサート今年の秋には、開館50周年をむかえる和歌山県民文化会館。大小2つのホールで行われるフルオーケストラのコンサートからピアノソロリサイタルに至るまで、「けんぶん」の愛…

尺八が魅せる素晴らしい世界 ~辻本好美尺八コンサートによせて~

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・145。 尺八が魅せる素晴らしい世界 ~辻本好美尺八コンサートによせて~ 尺八奏者 辻本好美 この3月に、第3回目になる「辻本好美尺八コンサート」を和歌山県民文化会館にて開催いたします。「尺八が魅せる…

6月までのクラシックコンサート・・・

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・144。 6月までのクラシックコンサート・・・和歌山のクラシック・コンサートの情報誌、CLASSIC WAKAYAMAが創刊されたのは、昨年の春。Mah!和歌山県立図書館、緑風舎音楽ホール、LUR…

日曜日のLURU CLASSIC CAFE

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・143。 日曜日のLURU CLASSIC CAFEお茶を飲みながら、4組の演奏を楽しむLURUCLASSICCAFE。毎月土曜日に開催されてきましたが、2月に限り、初めて日曜日に開催されます。1組…

第45回和歌山市交響楽団&市響合唱団演奏会

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・142。 第45回和歌山市交響楽団&市響合唱団演奏会 和歌山市交響楽団理事 髙橋巧二和歌山市交響楽団(以下市響)と市響合唱団との演奏会は、市響設立翌年のオラトリオ演奏会以来、毎年冬に開催され、さらに中学…

ヴァイオリンは、音色が綺麗ですし、それを目指します。堀米ゆず子

とらふすクラシック・141。 ヴァイオリンは、音色が綺麗ですし、それを目指します。堀米ゆず子この月曜日から、18日(土曜日)までの間、世界的なヴァイオリニスト・堀米ゆず子さんが、和歌山市の加太の青少年国際交流センター(旧少年自然の家)で、次…

~加太とイタリアの粋~ 日本とナポリ民謡で綴る、ランチコンサート

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・140。 ~加太とイタリアの粋~ 日本とナポリ民謡で綴る、ランチコンサートグルメと音楽は、とっても相性がいいはず。美味しいお料理を食べ、素敵なコンサートは聴くのは、至福の楽しみですが、なかなか実現…

世界から、若い音楽家たちが加太に集い、集中的に学ぶ

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・139。世界から、若い音楽家たちが加太に集い、集中的に学ぶ希望に満ちた新しい年!令和元年も終わろうとしています。この年に、和歌山で初めてのクラシック音楽祭「きのくに音楽祭2019」が3日間にわた…

テノールの井澤章典「わかりやすいうた」冬の会

とらふすクラシック・138。 テノールの井澤章典「わかりやすいうた」冬の会「よしもとお笑いライブのようなだったね」こんな声が聴こえてきそうなほど、楽しいクラシックのコンサートを目指しているに違いない。テノールの井澤章典さんの「わかりやすいう…

“歌こそ命~Songs” 歌とピアノで綴るクリスマス

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・137。 “歌こそ命~Songs” 歌とピアノで綴るクリスマスクリスマスの季節です。この21日(土)14時から、和歌山市本町2丁目のフォルテワジマ4階大ホールで、恒例の「“歌こそ命~Songs” 歌とピ…

クリスマス・スペシャル~ハレルヤ、歓喜の歌!

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・136。 クリスマス・スペシャル~ハレルヤ、歓喜の歌! 毎月第3土曜日に開催されるLURU CLASSIC CAFE。しかし12月は特別です。クリスマス・スペシャルとして、いつもと違ったスタイルで行…

千田和美と池原衣美のデュオリサイタル

本日付け、わかやま新報、とらふすクラシック・135。 千田和美と池原衣美のデュオリサイタル ピアニスト 千田和美 昨年の12月、この和歌山で私千田和美と池原衣美は久しぶりにデュオリサイタルをさせていただいた。お互いに故郷を離れての生活が長かっ…