縷々のつぶやき

昭和11年創業!岩喜蓄音機店の3代目店主。現在は、LURU MUSICとして、CDショップ、音楽ホール、音楽制作、音楽イベントなどの企画運営を通じて、地域から世界を楽しくすることを日々楽しんでいます。旧:演歌商店のつぶやき。

サーカスの名曲 存分に

今朝の朝日新聞和歌山版の【ときめく★楽音生活】 サーカスの名曲 存分に 〜POP STEP 40〜 Histoire et Futur この3日、県合唱祭&全日本おかあさんコーラス関西支部和歌山大会が、計39団体の800人を超す参加者が集い開催され…

華麗なる饗宴Vol.9〜回光返照〜に寄せて

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・61” 華麗なる饗宴Vol.9〜回光返照〜に寄せて ピアニスト 天羽博和 ”華麗なる饗宴”として、2012年から、ドビュッシーのピアノ独奏作品全曲演奏を行っている。第1回の「2つのアラベスク」に始まり、…

第2回 映画を奏でるクラシック・カフェ

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・60” 第2回 映画を奏でるクラシック・カフェ かよん/中里佳世 昨年秋、狐島のLURU HALLの“クラシック・カフェ”1周年記念で好評を博した第2弾を開催します。海南で産声をあげた“映画を奏でる音楽会”はこれまで…

弦楽二重奏・三重奏の極みへの誘い

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・59” 弦楽二重奏・三重奏の極みへの誘い チェリスト 谷口賢記 深緑の候、皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。スタイナート(ヴァイオリン:マーカス・プラッチ、チェロ:谷口賢記)のジャパン…

ショパンと私

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・58” ショパンと私 ピアニスト 小路里美 ピアノの詩人ショパン、物心ついた時にはショパンが私の傍にいました。ショパンは私にとって家族の様な存在です。勿論、ショパンにはリトグラフ写真を通じてしかお会い…

偉人ゆかりの地へ、作品と共に

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・57” 偉人ゆかりの地へ、作品と共に ピアニスト、音楽学者 谷口 愛 モーツァルトの交響曲にはいくつか地名のついた作品があります。パリやプラハ、オーストリア第3の都市リンツ、そしてなぜか村名の付いた曲が…

異なる楽器の響きが、一堂に楽しめるカフェ・・・

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・56” 異なる楽器の響きが、一堂に楽しめるカフェ・・・ 和歌山ライブの歩き方 岩橋和廣 毎月第3土曜日に開催されるLURUCLASSICCAFE。20回目となる5月のLURUCLASSICCAFEは、…

福山朗読教室 第9回定期朗読会

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・55” 福山朗読教室 第9回定期朗読会 ナレーションオフィスFUKUYAMA代表 福山ひでみ 自分の声をスピーカーから聞いたり、録音したものから聞くと、違和感があるという人は結構います。極端なことを言えば自分の…

図書館で学ぶ昭和歌謡

今朝の朝日新聞和歌山版の【ときめく★楽音生活】 図書館で学ぶ昭和歌謡 ■「歌謡曲今昔物語フェスティバル」 図書館で、昭和歌謡を学んでみませんか? 音楽ホールを持つ県立の図書館は、全国に五つしかありません。和歌山県立図書館2Fのメディア・アート・…

ダニエル・オッテンザマー氏を迎えて

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・54” ダニエル・オッテンザマー氏を迎えて ピアニスト 村田千佳 ロリン・マゼールが最後にウィーンでシベリウスの交響曲第1番を振ったとき、私は偶然にもリハーサルを聴いていた。この曲はクラリネットの美し…

愛の二重奏〜ソプラノとメゾ・ソプラノ

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・53” 愛の二重奏〜ソプラノとメゾ・ソプラノ ソプラノ歌手 矢倉愛 2人のオペラ歌手、ソプラノの矢倉愛とメゾ・ソプラノの堀内優子によるデュオがアイユウコです。2015年8月に結成しましたが、愛と優子と2人の…

沙門宏幸の歌謡今昔物語フェスティバル

昨日、和歌山県立図書館メディア・アート・ホールでの打ち合わせがおわりました。同館2Fふれあいルームで、毎月第三土曜日に行なわれている”和歌山ライブの歩き方”お達者倶楽部の例会”歌謡今昔物語”が、その前身となる新曲試聴会から通算100回をむかえ…

鬼若座〜心に染み渡る和の響き

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・52” 鬼若座〜心に染み渡る和の響き 和歌山ライブの歩き方 岩橋和廣 今年から始まったLURU CLASSIC CAFE、春夏秋冬!日本音楽を楽しむVol.2は春、津軽三味線、和太鼓、篠笛のユニット・鬼若座ー…

クラシックの新人演奏会

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・51” クラシックの新人演奏会 和歌山ライブの歩き方 岩橋和廣 新人演奏会の季節がやってきました。クラシック音楽を学ぶ優れた若人達を広く県民に紹介し、県下の音楽文化の振興と向上を図る演奏会、今年は46…

県立図書館と「きのくに音楽祭」

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・50” 県立図書館と「きのくに音楽祭」 和歌山ライブの歩き方 岩橋和廣 和歌山県ではじめてのクラシックの音楽祭「きのくに音楽祭」が、来年10月の3日間、県立図書館メディア・アート・ホールを中心に行われ…

朗読カフェでお待ちしています

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・49” 朗読カフェでお待ちしています。 ナレーションオフィスFUKUYAMA代表 福山ひでみ 朗読は「朗々と声を出して、詩歌や文章を読み上げること」と一般的に言われています。「読む」という行為には二種類あり、…

心に響くやさしい歌声 井澤章典さん 来月15日、LURUHALLで公演

今朝の朝日新聞和歌山版の【ときめく★楽音生活】 心に響くやさしい歌声 井澤章典さん 来月15日、LURUHALLで公演 長年音楽に携わってきて、たくさん聞かれた質問は 「岩橋さんのお好きな音楽は何ですか?」だったかもしれません。「売れる音楽が一…

変奏曲への誘い〜楽興の時クラシックコンサート

今日付け、わかやま新報”とらふすクラシック・48” 変奏曲への誘い〜楽興の時クラシックコンサート ピアニスト 宮下直子 春の訪れが待ち遠しい今日この頃です。さてこの度、暫く休止していました「サタデーアフタヌーンコンサート」を「楽興の時クラシック…

ユニークな組み合わせのクラシックカフェ・・

本日付け。とらふすクラシック・47。 ユニークな組み合わせのクラシックカフェ・・・ 和歌山ライブの歩き方 岩橋和廣 毎月第3土曜日に開催されるLURUCLASSICCAFE。18回目となる3月のLURUCLASSICCAFEは、とてもユニーク…

電気自動車で、紀州・湯浅のコムスさんぽ

電気自動車で、古い町並みをすり抜ける。 湯浅コムスさんぽ、とても楽しい新しい街歩きだ!JR湯浅駅前に整備されたばかりの駅前多目的広場。 ここが湯浅コムスさんぽの出発とリターンの地点となる。 列車で行っても駅前、車も無料駐車場があり便利だ。 こ…

濱口祐自とLURUHALL

3月1日は、LURU HALLのオープン2周年記念日だった。 その記念イベントに、ユニークなギタリスト・濱口祐自さんのコンサートが行われた。 =濱口祐自とLURUHALL= 2018年3月1日、和歌山LURUHALL初公演。 素のまんま!濱口祐自の世界は、 自身最高のノリと…

クラシック音楽と演劇のコラボレーション「白鳥の湖」

本日付け。とらふすクラシック・46。 クラシック音楽と演劇のコラボレーション「白鳥の湖」 劇団ZERO 代表 島田忠 この度、和歌山市交響楽団に所属する夫婦3組6人で結成する「アンサンブルファミリア」さんからのお誘いを受けて、「白鳥の湖」にコラボ出…

魅惑の三大テノール 美声の競演に寄せて

本日付け。とらふすクラシック・45。 魅惑の三大テノール 美声の競演に寄せて スペシャル・ガラ・コンサート ナヴィゲータ 木谷悦也 一般的に「三大テノール」といえばもちろんプラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス、ルチアーノ・パヴァロッティのことです…

宮本静!和歌山市庁舎14階で歌う歌。

2月18日に、和歌山市庁舎14階の展望レストランで行なわれる 宮本静!和歌山市観光発信人記念”紀州のふるさと癒やし歌”コンサート。 初めて市庁舎14階のコンサートということもあり 先着80席に追加20席も満席、札止め状態となっています。 当日に…

土曜日の午後は、クラシックカフェで・・

本日付け。とらふすクラシック・44。 土曜日の午後は、クラシックカフェで・・・ 和歌山ライブの歩き方 岩橋和廣 毎月第3土曜日に開催されるLURUCLASSICCAFE。今年は新しい試みで、春夏秋冬の季節ごとに日本音楽を楽しむ”和”カフェがスタ…

市民と共に44年「和歌山市交響楽団」

本日付け。とらふすクラシック・43。 市民と共に44年「和歌山市交響楽団」 和歌山市交響楽団理事 高橋巧二 和歌山市には44年の歴史あるオーケストラがあるのをご存知ですか?和歌山市交響楽団(以下「市響」)です。「名前は聞いたことあるけど活動してい…

二つの源泉をもつ本館に!幸運なり白浜の夜。

久方ぶりに白浜温泉に宿した。 白良浜を望む宿など、もう何十年ぶりのことだ。 いろんな宿泊先選びのプランの中 白浜に泊まると、結局決めたのは前日の夕方のこと。 朝飯つき夕食なしの格安プランが見つかったから・・・ 一人旅プランも充実している。 とこ…

ジャパンタクシーに乗ってみた。

地元でタクシーに乗る機会は、あまり多くはないが たまたま呼んで配車されたのが、話題のジャパンタクシーだった。 相互タクシー:http://www.w-sogo.co.jp/ 初めて乗ったけれど、快適だ。 乗り降りがスムーズで、ゆったり空間。。。 さっそく運転手さんに聞…

ブレーキのかからない横浜家系ラーメン革麺家

しばらく前、和歌山市福島にできた横浜家系ラーメン革麺家。 気になってはいたものの 小麦粉をご遠慮申し上げてからは、 麺類にはブレーキをかけてしまいます。 とはいうものの。。。。 今日はこのお店の前を往復することがあった。 往きには、ほとんど車の…

TSUNAMI ヴァイオリン 千の音色でつなぐ絆コンサート

本日付け。とらふすクラシック・42。 TSUNAMI ヴァイオリン 千の音色でつなぐ絆コンサート 和歌山ライブの歩き方 岩橋和廣 この日曜日、和歌山県立医科大学講堂で、南方熊楠生誕150周年記念イベント「森の願い」が行われ、映画「地球交響曲第8番」の上映と…